イメージ

販売停止しました。

イメージ

イメージ

イメージ

イメージ

イメージ
ダウンロード版418ページ


販売停止しました。

もしかすると、あなたはSEOによるサイトアフィリエイトで大きく稼ぐためには「唯一の正しいやり方」が存在するとお考えではありませんか?

「正しいアフィリエイトノウハウ」を求めている限り、あなたはこれからも教材や塾を提供するインフォプレナー達に依存し続けなければならないでしょう。

なぜなら、アフィリエイトに正解なんてないからです。

ペラサイトを量産し続けても稼げるし、見栄えの良いコンテンツサイトを作っても稼げるし、適当にバナーを張っただけのサイトでも稼ぐことはできるんです。

身もフタもない言い方をしてしまうと、自己流でもなんでも継続して作業を続ける限り、稼げないなんてことはないんですね。

でも、あなたは以下のように考えてしまうのではないでしょうか。
「もし自己流のやり方で苦労してサイトを作っても努力が報われなかったらどうしよう……」と。

そのような思考に支配されると、作業の手が止まってしまい、「もっと確実で楽なノウハウはないだろうか」といろんな教材に手を出してしまうわけなんですね。

繰り返しますが、サイトアフィリエイトに正解なんてないのです。

ただし、このように言うことはできます。
「失敗するリスクを限りなく減らしながら、利益を最大化していける、アフィリエイトサイトの作り方は存在する」と。

あなたは信じないかもしれませんが、そんなサイトを作るには、毎日長時間の作業さえ必要ありません。否、長時間作業をしてはいけないのです。
(その理由はこのレターを読み進めていただければわかります)

SEO対策も頑張る必要なんてありません。
1日に10本、20本のリンク付けを必死に頑張っても、効果があるどころか逆にペナルティを受けることさえあるわけですね。

 

はじめまして、山根 浩二と申します。

申し遅れました、山根浩二と申します。

2009年から本格的にアフィリエイトを開始、その後専業となり、外注を一切使用せず、一般的サラリーマン以上の収入を稼ぎ続けています。

PPCやメルマガアフィリエイトでの実績はまったくありませんが、携帯・スマートフォン・PCとすべてのデバイスでサイトアフィリエイトを展開し続けています。

また友人のリーマンこと、松井氏のノウハウである「シンプルショッピングアフィリエイト」「SESアフィリエイトスクール」「一歩千金」を世に送り出す際、SEO集客によるアフィリエイトに関してささやかなアドバイスもさせていただきました。

僕は、健康上の理由で毎日4時間以上PC作業ができません。

それでも50ページ〜100ページ構成のパワーサイトをいくつも所持して、ある程度育ったサイトは広告が終了しないかぎり更新やSEOを放棄しています。

そうしないと少ない作業時間で管理はできませんし、新規にサイトを立ち上げていくこともできません。

僕が考案したパワーサイトの作成法は、キーワード選定が楽、記事の作成も楽、そして集客(SEO)も楽というかなり非常識なものです。

3拍子そろっていることから僕はこのノウハウを「Easy×Easy×Easy」と名付けました。

このノウハウのおかげで毎日長時間の作業ができなくても十分にアフィリエイト報酬を含ませ続けることができたのです。

イメージ

イメージ

パワーサイトといっても1サイトで月収10万円、20万円と稼ぐことは難しいですが、月2万円〜5万円程度なら安定的に稼ぐことは現実的に可能です。

そんなパワーサイトばかりを作っていけば、ひとつのASPで1日あたりこの程度稼ぐことも夢ではありません。

イメージ

もし、僕が「アフィリエイトで王道と言われている方法」や「SEO対策における正論」を頑なに守りぬいて作業を続けていたら、1日4時間の作業でここまでの実績を叩き出せなかったかもしれません。

これから僕は、世の情報起業家さん達を敵に回すようなことをあなたにお伝えしなければなりません。実に多くの方が塾や教材を買っても、モチベーションが続かず挫折している現実があるからです。

心が折れても無理はない作業を強いられているのだから、それも仕方ないのではないでしょうか……。人は稼ぎに見合わない苦しみを味わうことで心が折れてしまうものですよね。

この先もずっと「使い捨て」のようにドメインを取得して「数打ちゃ当たるペラサイト戦略」を続けますか?

ペラサイトでも稼げないことはありません。

時間をかけずに作れるため、順位が下がったり、まったく稼げなくてもダメージはそれほどないのかもしれませんね。
あるいは副業アフィリエイトには最適かもしれません。

僕はペラサイト量産を全的に否定するつもりはありませんし、ある種のペラサイトは1ページ内に情報がコンパクトに整理されていて、ユーザーにとっての利用価値が高いのも事実です。それは認めないわけにはいきません。

ところが先日、あるアフィリエイターさんから相談を受けてから、「数打ちゃ当たるペラサイト戦略」に首を傾げざるをえなくなったのです。

そのアフィリエイターの方は、アフィリエイト歴は僕よりも長く、2008年から始めたられたそうです。

1ペラサイト1ドメインで量産を続けられて、現在、約300ドメイン所有されているとのことでした。

「山根さん、ペラサイトはやっぱり稼げないみたいです、300サイト(ドメイン)もあるのに、こんな稼ぎじゃ……」

「●●さん、立ち入ったことを伺いますが、1か月いくらくらいの収益が出ていますか?」

「以前は月30万は稼いでいましたが、ここ最近は、4万から多いときで7万くらいです……」

「は!? 4万……」

僕はその額を聞いて、言葉を失ってしまいました。

もちろん相談者のアフィリエイトのセンスもあるでしょうし、参考にされた教材を十全に消化しているのか見直す必要もあるでしょう。

しかし、いくらなんでも300ドメインもあるのに月4万はないだろうに……。僕はそう感じないわけにはいきませんでした。

「数打ちゃ当たる」といった考え方も大切ですが、そこにはサイトを強くするために最も大切な要素が見事に欠落しています。

それは「ドメインを育てていく」という発想です。

僕のパワーサイト作成法も、最終的にはほったらかしを目指していきますが、そのためにもサイト立ち上げ後、数か月間〜1年はしっかり育てます。

ところが、使い捨てのように「1ペラサイト1ドメイン」で取得して大量にサイトを作っても、それぞれのドメインを育てることなんてできません。そんなの現実的に不可能ではないでしょうか。

また、ペラサイト量産では、「当たりハズレ」が多く、その「当たりサイト」でさえ、ペラであるがゆえにいつまで稼いでくれるのかわかりませんよね。

長期的に安定して稼ぎ続けるには、やはりしっかり育てたパワーサイトをできるだけたくさん所有するのにかぎります。

あなたが「数打ちゃ当たるペラサイト戦略」を続けるかぎり、これからもずっと「労働型アフィリエイト」を余儀なくされるでしょう。
「労多くして得るものの少ない」アフィリエイト手法は見直さなければいけません。

ひとつのドメインをじっくり育てる「パワーサイト」志向にそろそろシフトしてもいいのではないでしょうか。
育てるといっても1日にかける時間はわずかであることは言うまでもありません。

便利なツールを提供する塾に入ることであなたを「稼ぎ」から遠ざけてしまう理由

アフィリエイトのノウハウを教えてくれる「塾」は数えきれないほど開催されています。

「塾」の素晴らしいところは、多くの受講生の方と意見や情報を交換しながら、交流を深めることができることではないでしょうか。

孤独になりがちなアフィリエイト作業ですが、仲間と一緒に稼いでいくのは素晴らしいことですよね。

しかし、「塾」というのは定義により「学問や技術を教えるための私設の教育機関」であり、受講生を独立・自立させるのが大きな目的のはずです。

ところが、ネットビジネスにおける「塾」の多くは、「受講生を自立させるための教育」ではなく、「受講生に塾を継続してもらうための教育」に躍起になっている感が否めません。

ビジネスモデルとしての「塾」を僕は否定するつもりはありませんが、受講生が受講期間終了後にはしっかり自立できるだけのカリキュラムはしっかり準備してしかるべきなのではないでしょうか。

たとえば受講期間だけ「便利ツール」が利用できるというのは、「塾」として矛盾しているのではないかと思うんですよね。

いろんなアフィリエイターの方からご相談をいただいたなかで、最も多いのが「塾」に対する怒りだったんです。結局のところ多くの受講生に「浅く」稼がせて喜ばせているだけなんじゃないかと。

それもそのはず、自動ツールを利用してサイトを量産したり、SEO対策をしたところで、「自動」というまさにその理由によって、誰がやっても同じ結 果のサイトが出来上がる。それはとりもなおさず、きわめて限られた市場での「金脈」の奪い合いを意味しているわけですね。ひとりひとりの「分け前」なんて たかが知れている――。

しかし受講生の方は、そのことにはなかなか気付きにくいんです。よほど自覚的にならないかぎりは――。

もしあなたがアフィリエイトで稼ぐために「塾」を選ぶなら、受講生の依存心を高めるような自動ツールを提供しているところはおすすめしません。受講期間終了後に立派にひとりでやっていけるだけのカリキュラムを準備している、志の高い塾を選んでくださいね。

誰が実践しても稼げる便利なツールは実際の話、存在するのかもしれません。
しかしそのツールが誰がやっても同じ結果を出す性質のものであれば、利用 者を徹底的にスポイルしてしまう可能性が大きいのです。「ツールがないとアフィリエイトでは稼げない」といった思考がその典型でしょう。

もう少し言わせてもらうと、「塾」という選択肢さえ考え直してみてもいいかもしれませんね。

なぜなら「塾」といってもその内容は「メールサポート+スカイプサポート+懇親会+情報教材(テキスト・ツール等)」にすぎないからです。もちろん 人脈が広がり、仲間ができるという素晴らしいメリットがありますが、カリキュラムがお粗末で志の低い塾であれば、「愚痴を言い合える仲間」を増やすだけか もしれません。

いろんな方と接してきたなかで言えることなんですが、自分の頭でサイトコンテンツを考えることを避け続け、自動サイト量産ツールや被リンクツールに頼ってきたアフィリエイターほど、「塾」への依存心が強いようでした。それはもう深刻なほど……。

「塾」の主宰者は、高額な受講料を集めて、いったい彼らに何を教えたんでしょうか――

「興味のある分野」で稼ぎたいなら、アフィリエイトなんてやめてその道のプロになって稼いだほうが手っ取り早いですよ

自分の興味や関心のあるジャンルでアフィリエイトができればとても幸せなことだと思うんです。

なぜなら、僕がアフィリエイトする商品のほとんどすべて、まったく興味のないものだからです。

僕は車の運転が出来ませんし、車にはまったく興味を感じませんが、車の査定サービスの広告を選んでアフィリエイトしています。
なぜなら稼げるからです。稼げる案件を取り扱って集客する――それで飯を食っているからです。

あなたがもし「興味のある分野のアフィリエイトしかやりたくない」とお考えなら、今すぐこのページを閉じて、興味ある分野のスペシャリストになるための勉強を始めてみてはいかがでしょう。

無理にアフィリエイトするよりも、その分野のオーソリティーになった方がより大きな稼ぎに直結するかもしれません。

インターネットがあればどんなにニッチなジャンルでも、ご自身のポジショニングしだいで、ユニークな存在に見せることは可能です。
どんどん情報発信していくべきではないでしょうか。

でも、あなたが「アフィリエイトという稼ぎ方」にあくまでこだわる方なら、アフィリエイトする広告の選定基準は「自分の興味関心」ではなく「市場の興味関心」に合わせるべきなんです。

クライアントの新商品にまったく興味がないという理由で、仕事の依頼を断る広告代理店ってどう思いますか?
はっきり言ってそんな広告代理店は、過当な競争のなかで生き残っていけないでしょう。


ただし、あなたが自分の得意ジャンルや趣味を活かして、ある程度オリジナリティの高い記事を書けるなら、自分の所有するサイトにアドセンスを掲載して稼ぐという方法もあります。

イメージ

コンテンツ重視のパワーサイトを構築していけば、参入ジャンルやキーワードにもよりますが上記にように稼ぐのは現実的に可能です。

偉そうに言ってるけど、お前が言ってる「パワーサイト」だって作るのに時間がかかって初心者には敷居が高いんだろう?

そうあなたがお考えになっても無理はありません。

そこでこのレターの冒頭で書いたことをもう一度おさらいします。

アフィリエイトには正解はありません。正解はないのだけども、かぎりなく失敗するリスクを減らしながら、利益を最大化していける、パワーサイトの作り方は間違いなく存在するのです。

僕は健康上の理由により、1日4時間しかPC作業ができません。
その4時間の間でサイトを作らなければならないわけです。

どんなに頑張っても1日でパワーサイトを構築することなんてできません。毎日短時間で地道に更新していく作り方しか僕にはできないわけなんですね。

ところがこのサイト作成法が結果的に「ドメインを育てる」ことになり、3か月〜半年先には磐石なパワーサイトに成長することを発見したのです。

毎日更新していくとはいっても、僕は1サイトの更新に15分以上はかけません。
記事自体はとてもシンプルですがオリジナルの文章なので検索エンジンにも好まれるのです。

僕はこのようなパワーサイトを同時並行して数サイト構築していきます。5つのパワーサイトを更新しても1時間30分かからないのです。

そのように増やしていったパワーサイトの多くは、検索エンジンアルゴリズムの変動やアップデートによる影響もほとんど受けませんでした。

巷間のアフィリエイトの教科書や情報教材で書いているようなことを鵜呑みにせず、自分の目で検証し、効果を感じた方法だけを実践していった結果なんです。

ライバルが少ないキーワードを狙い、毎日地道に更新を続け、不自然なリンク付けもしていないのにペナルティを受けるわけがありませんよね。

それらの「成功事例」から導き出した結論が、「時間をかけずに書いた記事でも毎日更新し続けることこそ、強いパワーサイトを育てる要件である」ということ。

そのノウハウを僕がマニュアルとして落とし込んだのが「Easy×Easy×Easy」という教材です。

毎日4時間という限られた作業時間のなかで、僕が最高のパフォーマンスを発揮するために、否応なく確立せざるを得なかったノウハウです。生活していくために必要に迫られて生みだしたといっても過言ではありません。

ちなみに土日はメールのチェックを除いて、一切作業はしないので、実質的な作業時間は、週20時間なんですね。

もしあなたが週20時間以上、アフィリエイト作業ができるなら、僕と同等、いや、それ以上稼ぐこともできるでしょう。

自分のノウハウを落とし込んだ教材を販売することで、現在の生活を支えている企業秘密を公開してしまうわけですが、僕にもアフィリエイターとしての自負があります。

たとえ今持っているすべてのWEB上の資産が消えても(消える可能性は十分に有り得る)ゼロから稼げる自信があるのです。

自分の確立したノウハウが広まることによって、自身が稼げなくなるようなら、そもそもアフィリエイターとしての適性はなかったのだと潔くネットビジネスから身を引くほかありません。

「Easy×Easy×Easy〜手間ヒマかけずに手堅く稼ぐ!!パワーサイト作成術」3つの「Easy」の秘密とは…?※画像はイメージです。

キーワード選定が「Easy」

サイトアフィリエイトで最重要といわれるのが「キーワード選定」のスキルですよね。

稼ぎに直結する「お宝キーワード」は間違いなく存在しますが、毎日継続的に記事更新していくわけですから、手間のかかるリサーチなんてしてられません。

僕の場合、余程のことがないかぎり、キーワードツールは利用しませんし、利用したとしてもその情報を鵜呑みにせず、あくまで「目安」と考えるようにします。

ただし、自分の頭のなかだけでキーワードを考えてしまうのは危険です。「自分ならこう検索するだろう」といったひとりよがりなキーワード選定は「稼ぎ」から大きく遠ざけてしまうでしょう。

本教材では、購入に直結するキーワードを楽に導きだせるかどうかを最優先して、参入ジャンルやサイトのテーマを決定するという方法を採っていきます。

簡単にキーワードの需要を調査できる方法がわかるとともに、キーワードとブレのないサイトの作り方をしっかり学ぶことができるでしょう。

毎日の記事作成が「Easy」

パワーサイトをしっかり育てるためにも、毎日の記事更新は欠かせません。

もちろんオリジナルの文章です。コピペで引っ張ってきた文章や自動生成ツールによる文章で構成された記事を毎日更新してもゴミのようなサイトにしか育ってくれません。

僕はこれまで多くの重複コンテンツのサイトを作ってきましたが、生き残ってまともに稼働しているサイトは無きに等しいのです。

そしてこれだけは確実に言えます。重複コンテンツの判定基準はかなり厳しくなっている、今後もますます厳しくなることは火を見るより明らかであると。

やはりオリジナル記事を書くしか道はないんです。

当教材では、意味不明な文章ではなく、しっかり読めるオリジナル記事を効率的に書ける方法を提案しています。
この方法で書けば数百文字もの記事を用意する必要さえありません。

集客方法(SEO)が「Easy」

僕はかなり以前から、外的SEO対策を熱心にやりませんでした。

正確に言うと、「自作自演によるリンク供給」は、枝葉末節とまでは言わないにしても、毎日やるほどの重要作業でもないかなと。

「自作自演」による外的リンクを獲得するには実にいろんな方法があります。サテライトサイト、サテライトブログ、ソーシャルブックマーク、中小検索エンジン、メールマガジン、掲示板、有名人ブログのコメントなど。

しかしこれらをすべて実践したところで、サイトの評価が上がるとは必ずしも言いきれないわけです。

アフィリエイトで月2万〜5万円程度稼ぐ程度のパワーサイトであれば、シンプルで作業負担の少ない「自作自演」で十分です。

また激戦キーワードで勝負を挑むようなことをしないかぎり、継続的なリンク付けも不要なんですね。

本教材では、外注なしで実践可能な、シンプルな「検索エンジン集客法」をお伝えします。

もし今後もずっと有効なSEO対策があるとしたら、「SEO対策という概念」自体を1日も早く忘れてしまうことにあるのかもしれません。

「Easy×Easy×Easy」気になる教材の中身は?
画像はイメージです。


本教材「Easy×Easy×Easy〜手間ヒマかけずに手堅く稼ぐ!!パワーサイト作成術」は、できるだけコンパクトにまとめたかったのですが、 アフィリエイト初心者の方も手に取っていただけるよう「特典の補足マニュアル」を追加したため、トータル407ページのボリュームになってしまいました。

図解を交えながら理解しやすいようにPDFマニュアルにて解説しています。

今回、執筆するために長期間、本業のアフィリエイトは中止しました。

また、本教材にて公開するお手本サイト(PC向け物販サイト、スマートフォン向けサイトの2サイト)を立ち上げ、教材執筆と並行してサイトも作っていったのです。

僕がこれまで購入したアフィリエイトの教材は、どういうわけか適当に作ったとしか思えないサンプルサイトしか準備していないものが多く、なかには言葉を失ってしまうようなお粗末なサイトもありました。

それでは何も伝わらないと考えて、今回は販売者にわがままを言って締切なしの執筆期間を頂いたのです。
「僕が満足のいくものを完成するまで半年でも1年でも待っていてください」と。

そうやって出来上がった教材なんですね。

もちろん実際に成果も上がっている「本気の実稼働サイト」です。教材内で公開しているので、内容の理解をより深めながら、パワーサイトを作っていただくことが可能です。

物販系サイト実践編※画像はイメージです。


PC向け物販アフィリエイト「●●●●●●系」プログラムの構築方法を徹底解説。
リアルタイムで稼ぎ続けているサイトを公開しながら、毎日の記事更新が「Easy」なサイトの作り方が理解できます。

 

  • 毎日でも成果が上がってしまう!ライバルが多いのにもかかわらず、まだまだ稼げる「巨大すぎる市場」とは?
  • 新規ドメイン取得してサイトを立ち上げ後、1週間で成果が発生した「金脈プログラム」とは?
  • これをやらなきゃ上位表示しても意味がない!客寄せするためのサイトタイトルの作り方とは?
  • 日本語ドメインと英字(ローマ字)ドメイン、その違いと効果的な運用方法とは?
  • TOPページにあまり●●を入れていないサイトは検索順位は安定しません。パワーサイトにふさわしいTOPページの構成とは?
  • リンク集の本当の役割、ペナルティを受けないためのリンク集ページの使い方とは?
  • 恐ろしく「Easy」なエントリーページ(記事ページ)のキーワード選定法とは?
  • 間違ったキーワードの絞り方をすると、訪問者が逃げてしまうその理由とは?
  • 訪問者にネットショッピングを楽しみながら商品を購入してもらう、効果的な誘導の仕方とは?
  • 反応が良いページタイトルの基本形とは?
  • 内部SEOの基本を無視することで、エントリページを強くしながら集客を可能にする画期的な考え方とは?
  • シンプルなのになぜか売れてしまう、エントリーページの構成とは?
  • この言い回しを使うだけでクリック率が飛躍的にアップする!秘密のキラーワードとは?
  • 検索エンジンに好まれるオリジナル記事が自然に書けてしまう、4つのパターンとは?
  • 作るだけでその他大勢のライバルサイトと差別化できる最強のコンテンツとは?

心が折れない検索エンジン集客術
※画像はイメージです。

検索エンジンから評価されにくくなっている「自作自演SEO」を集客方法のメインに据えるのはきわめて危険です。
「自作自演SEO」はサイト立ち上げ直後だけでOK。
王道をまったく無視した超シンプルSEOをわかりやすく解説しています。

 

  • 「正解」がなくどこまでいっても「仮説」でしかないSEO対策。アフィリエイターが取り組むべき姿勢は「SEOなんて忘れること」。その真意とは?
  • リンクを送るのは1日1本、多くて2本まで!余計な作業を極限までそぎ落とした前代未聞のシンプルSEOとは?
  • パワーサイトに送るリンクは「数」より「質」重視。「重みのある」効果的なリンクとは?
  • サテライトサイトをわざわざ作る必要はないその理由とは?
  • リンクを送ることでむしろ逆効果!多くのアフィリエイターがいまだに実践している、質の悪いリンクの張り方とは?
  • 途中から自作自演SEOは一切放棄!検索エンジンから目を付けられないナチュラルパワーサイトの作りかたとは?

スマートフォンアフィリエイト実践編
※画像はイメージです。

何かと話題のスマホアフィリですが、実は「PCアフィリ」「スマホアフィリ」という線引きはそんなに意味がないのです。
スマートフォン市場において収益を最大化させるアフィリエイトを展開するために、「スマートフォン版パワーサイト作成術」を徹底解説。
ライバルサイトはペラサイトや複数ページばかりなので、スマートフォン向けパワーサイトを所有するだけで圧倒的な差をつけることが可能です。

 

  • 「スマホアフィリバブリ」の真偽。浮かれていると火傷する、誤ったスマホアフィリに対する解釈とは?
  • PCアフィリエイターは見逃すと損する!低単価の案件でも稼げてしまう秘密とは?
  • ライバルが多くても稼げてしまう、スマートフォンに特化した巨大市場とは?
  • スマートフォンユーザーの心理を考慮したサイトコンセプトの作りかたとは?
  • 「ターゲット」が明確化できない場合の処方箋!一流企業の商品開発でも活用されるターゲット選定法をアフィリで応用するには?
  • 訪問者が読み進めずにはいられない!読ませながら説得するライティングテクニックとは?
  • スマートフォン向けならさらにシンプル!意外と成約率が高い、エントリページ(記事ページ)の構成とは?
  • 初心者でも書きやすく自由度が高いオリジナル記事の作りかたとは?

応用編※画像はイメージです。


実践編では、切り口しだいでいくらでもパワーサイトを構築していける旬なプログラムを取り上げていますが、あなたには「誰でも稼げるアフィリエイト」のレベルで満足してほしくありません。
そこであなたが自分で参入するジャンルや広告を選び、狙った市場で稼いでいくヒントを提供いたします。

 

  • WEB上には、まだまだ手つかずの「金脈」がゴロゴロ転がっています。試行錯誤は必要ですが少しでも早く「金脈」を探り当てるための心構えとは?
  • 参入ジャンルを決めるうえで大切なことは●●●●キーワードを簡単に引っ張ってこれるかどうかがカギ!ネタに困りようがないサイトテーマの決め方とは?
  • 参入予定ジャンルがレッドオーシャンかブルーオーシャンかを簡単に見分ける方法とは?
  • 視点を変えてひねりを加えるだけで「ひとり勝ち」も可能。熾烈なSEO合戦を回避する戦術とは?
  • ASPのプログラムランキングだけでは不十分。本当に稼げるプログラムを見つける方法とは?
  • ネット上の情報収集ばかりに頼っていると近視眼的に……。真の差別化を可能にする情報収集先とは?
  • シンプルな記事でもこの構成を徹底するだけで、クリック率を飛躍的に高める「一貫性」の原理とは?
  • 「Easy×Easy×Easy」式パワーサイトで著者が実際に稼いでいるジャンルを特別公開しています!

副業スタート記念特別補足マニュアル

ASP登録マニュアル(3冊)

アフィリエイトを開始するためには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する必要があります。
実践編でご紹介しているASPの登録利用の方法をわかりやすく図解入りで解説しています。

ブログ作成法&スラスラと日記の記事を書く方法

本教材の実践にあたっては独自ドメインのパワーサイトの他にも、無料ブログを作成していただく必要があります。 各無料ブログサービスでは登録手順や詳しい記事の投稿方法などが公開されていますが、初心者の方にはとっつきにくいかもしれません。 そこで、登録や記事投稿が簡単な無料ブログサービスを選んで、ブログの作成法をわかりやすく解説しました。
さらに文章を書くのが苦手な人も自然にスラスラと文章が書けてしまうライティングテクニックもご紹介。

画像加工マニュアル

アフィリエイトサイトといえども、やはり見栄えの良さは大切です。
プロのデザイナーが作ったようなバナーは必要ありませんが、せめてサイトの顔となるヘッダーは自分で作成・加工できるようにしたいものです。キャッチコピーを文字画像にすることで、ユーザーに効果的な訴求ができるようになります。
このマニュアルでは、プロと同レベルの画像加工も可能にする無料のフォトレタッチソフトをご紹介。
多機能ですが、お持ちの写真や画像素材を加工するために最低限おさえておきたい機能だけをピックアップして解説しています。

キーワード選びに困ったら〜キーワード選定マニュアル

本教材の実践編でご紹介するキーワード選定法でうまくキーワードが見つからない方、あるいは本格的にリサーチしたい方のために無料のキーワードツールの使い方について解説しています。

Q&A集

教材の実践にあたって「よくある質問」をQ&A形式でまとめています。とくにSEOに関しては多くのページを割いてわかりやすく解説しました。

さらにシークレット特典あり

特典には一部、Excel及びWordファイルを使用しています。これらのファイルの動作環境は、
Excel 2003、Word 2003以降のバージョンに対応しております。


ダウンロード版418ページ

Q

 

Q.まったくの初心者ですが、本当に稼げますか?

僕の本音としては「誰でも稼げるようなアフィリエイトは本物じゃない」と言いたいです。

金額にこだわらないのであれば、本教材以外のノウハウでも成果は発生するでしょう。アフィリエイトに「唯一の正解」なんてなく、サイトさえ市場に放りこめば誰でも成果報酬を得る可能性は十分あるわけです。

僕が「稼げる」と言う場合、「毎月安定して稼げる」という意味です。たまたま成果が上がって喜ぶような運任せのお金儲けじゃありません。

アフィリエイトは立派な広告仲介の仕事であり、少なくとも僕はそれで飯を食っているわけです。
毎月安定して稼がなければ生活はやっていけません。

本教材は興味本位で買っていただくものでなく、真剣にアフィリエイトに取り組んで、2、3か月後には月5万〜10万の副収入が欲しいという初心者の方のために作成しました。
そのためにリアルタイムで稼ぎ続けているオリジナルノウハウを一部を提供するというものです。

もしこれまで一度もホームページを作ったことがなければ、HTMLサイト作成ツール等でホームページをアップできるようになってから、本教材を実践してください。

マニュアルで公開しているサンプルサイトは立ち上げ後、1週間で初成果が出ています。
それだけ再現性の高いノウハウですが、自分に同情してしまう方、あるいは依存心の強い方は稼ぐことは難しいでしょう。

必ず利益を保証するノウハウではありませんが、アフィリエイトを「技能」とお考えなら、習得するためのとっかかりとして本教材は最適だと自負しております。

Q.教材代金に他に費用は発生しますか?

教材の実践には、ドメイン代、レンタルサーバー代が必要です。

また本教材は短時間で書ける記事とはいえ、毎日の更新作業を推奨しています。
記事作成・更新が簡単にできるHTMLサイト作成ツール「シリウス」などのHP作成ツールをお持ちの方は本教材を最大限に生かすことができるでしょう。

Q.検索エンジンの盲点をついた裏ワザ的な手法ですか?

いいえ、違います。
何をどのようにすれば「検索エンジンの盲点をつける」のかわかりかねますが、これだけは確実に言えます。「裏ワザ的な方法ではない」と。

サイトの立ち上げ後は、安定するまで自作自演のSEOは実施しますが、ツールは使用したリンク付けはしませんし、毎日やるほどのこともないのです。

継続的な「自作自演のSEO」を実施していくことで、 サイトの評価を著しく損ねてしまう可能性さえあるのです。

本教材では、実践していただくすべての方が、長期的に安定して稼いでいただくために、自然で健全なパワーサイト育成法を採用しています。

Q.購入者が増えたら飽和状態になって稼げなくなったりしませんか?

同じ手法でサイトを作っても、サイトの「見せ方」「切り口」しだいでいくらでも差別化できるノウハウです。

教材購入後すぐに実践しただけるように、差別化に悩まなくても済むような巨大市場を選んでいます。そのへんはご安心ください。

「切り口」というのは具体的に言うと、「誰」に「何」を売るのかということです。
「切り口」が変われば、市場における自分のポジショニングも変わるだけでなく、市場に投げかけるメッセージも当然変わるでしょう。

すでに7ケタ8ケタと稼いでいるアフィリエイターの方は周知の事実ですが、アフィリエイトで売れやすいプログラムはすでに決まっているんですよね。

稼いでいるアフィリエイターはほとんど同じ案件を扱っているのです。
あとは「見せ方」「切り口」をどのように変えていくか、それによって自分の立ち位置をどこに定め、どのようなメッセージをユーザーに届けるかなんです。

教材では、売れている広告の簡単な見つけ方、そして差別化するためのノウハウにも言及しています。

Q.毎日、実践するためにどれくらいの時間が必要ですか?

あなたのPCスキルにもよりますが、すでにHTMLサイト作成ツール等でホームページを作るスキルがあり、無料ブログで記事投稿ができるなら、パワーサイト1個あたり30分程度を想定しています。

僕がパワーサイトの記事を1ページ作るのに要する時間は15分です。
記事パターンを決めて、テンプレート化することで、それは可能になります。

教材では、効率的にオリジナル記事を書くための方法もご紹介しています。

Q.毎日作業時間が取れないのですが?

毎日が無理でしたら、作業ができる日にまとめて記事を書いて更新してください。
僕も土日はしっかり休んでいるので、週20時間程度しかPC上でのアフィリエイト作業はしていません。

Q.キーワード選定に時間をかけないということですが、適当にキーワードを決めてページを大量生産していくということですか?

キーワードを適当に決めるというのではなく、そこそこ需要があるキーワードがわかれば、それ以上深く考えずに記事を書いていきましょう、という意味です。

キーワードが「稼ぎ」を決めることは事実ですが、月間検索ボリュームや検索結果数を気にしすぎても仕方ありません。

ある複合キーワードが稼げるとわかっていても、そのキーワードでサイトを作ったところで必ず上位表示するとは限らないわけです。

簡単なリサーチでわかる「購入意欲の高いユーザーを呼び寄せるキーワード」でページを作っていったほうがはるかに効率的だと考えています。

Q.文章を書くのが苦手なんですが実践可能ですか?

僕も文章を書くのが苦手でした。自分の伝えたいことが思うように書けないのです。
でもアフィリエイトの実践を通して、文章は上達こそしていませんが、まったく書けないということはなくなりました。

小説やエッセイを書くのではありません。
モノを売るための文章は、パターンを決めさえすれば、簡単に書けるということに気付いたんですね。

本教材では、僕も実際に使っている「オリジナル記事が自然に書ける方法」についても詳細に説明しています。

Q.つまり、SEOが楽ってことなんですか?

何百も何千個もリンクをつけるSEO対策と比較するなら、はるかに楽でしょうね。

本教材でも「自作自演によるSEO」の力を利用しますが、やりすぎるような危険なことはしません。

教材内で詳しく触れていますが、あなたがすでに無料ブログをいくつか作っているなら、それらも有効に活用できるので、SEOにかける労力はさらに軽減されるでしょう。

Q.教材は買いますが、実際に稼いでからレンタルサーバーを契約したいのです。まずは無料サービスを使って実践することは可能ですか?

無料サーバーや無料ブログを利用してもパワーサイトは作れます。

しかし、あなたが最初に作ったパワーサイトが大当たりしたら?
もし無料サーバーや無料ブログを利用して作ったのなら自分で管理できないことになります。

無料サービスは運営者側の都合でいつサイトやブログが削除されても文句は言えません。

僕も以前、携帯用の無料ホームページスペースで月15万円稼いでいたサイトをある日突然消されてしまったんです。それからというもの、無料サービスはサテライト的な役割でしか利用しなくなりました。

本教材の実践にあたっては自分でレンタルサーバーを借りて、パワーサイトを運営することを推奨します。

レンタルサーバー「ロリポップ」なら月額105円から借りることができます。
その費用さえ捻出が難しいというのであれば教材の購入も見合わせたほうがいいかもしれません。
無理してまで本教材を買わないでください。

Q.サイトを作ったらどれくらいの期間で成果が発生しますか?

「サイトを立ち上げて何日目に成果が発生します」と一概には言えません。
もし「実践すれば必ず●日目に報酬が発生します」と確約しているアフィリ手法があれば、自ら「ペテンです」と認めているようなものです。そんなものまともなビジネスと言えませんから。

今回、教材で公開するためにサンプルサイトを2つ立ち上げましたが、いずれも立ち上げ後、1か月以内で成果が発生しています。

すべての購入者が1か月以内に成果を上げると断言はできませんが、継続して実践を続けていけば確かな手応えを感じることができるはずです。

Q.どんなジャンル、どんなASPのアフィリエイトでも実践できますか? A8などのASPアフィリですか? それとも楽天やアマゾンですか?

結論から言うと、どんな広告でも扱えます。
ただし教材で推奨しているキーワードを引っ張ってきやすいジャンルに限られます。

A8やアクセストレードなどのASPアフィリエイトはもちろん、アマゾンアソシエイトや楽天、情報商材などさまざまな広告を選べます。また、オリジナル記事さえ書けるなら、アドセンスも可能です。

Q.会社にバレずにアフィリエイトを実践したいのですが、サイト内に個人情報を掲載しなければならないのでしょうか?

メルマガアフィリエイトとは違い、サイトアフィリエイトは運営者の個人情報を掲載する義務はありません。
だからこそサラリーマンの副業には最適なんですね。

ただし本教材を実践していくうちに、あなたは別の悩みを抱えてしまうことになるはず。そう、「税金の申告」です。



「Easy×Easy×Easy」によってあなたのアフィリエイトスタイルが劇的に変わります!当教材によって得られるメリットをもう一度整理してみましょう!

  • PCアフィリエイトだけでなく、スマートフォンアフィリエイトにも参入できます。
  • キーワード選定で悩まずにすみます。
  • 手間をかけないリサーチで需要の高いキーワードをみつけてサイトを作ります。
  • 記事の書き方で悩まずにすみます。検索エンジンが好むオリジナル記事の作り方がわかります。
  • 拷問のようなSEO対策をしなくて済みます。
  • SEO対策をやりすぎないため検索エンジンからのペナルティやアップデートの影響を受けにくくなります。
  • サイト立ち上げ直後の初期SEOは必要ですが、ある程度安定してきたら継続的な外的SEOをする必要がなくなります。
  • 競合が多くても、まだまだ「金脈」が眠っている大きすぎる市場がわかります。
  • すぐに実践可能な稼ぎやすい広告を紹介しますが、最終的には自分の好きなジャンルでアフィリ展開が可能になります。
  • ある程度サイトが育てば、最低限のメンテナンス(広告終了時の張り替え)のみで運営が可能です。
  • ライティング力を必要としない記事の書き方がわかるので、外注化にも最適なノウハウです。
  • 日本語ドメインの効果的な運用のしかたがわかります。
  • ひとつのドメインをじっくりと育てて資産サイトにしていくことができます。
  • 使い捨てのようなドメインを何百個も取得する必要はありません。

サイトアフィリエイトは「立派な技能」です。クリック数回で成果が発生するような「恥知らずなお金儲け」とはまったく違います。

「Easy×Easy×Easy」なんてタイトルをつけた教材ですが、何の努力もしないで楽して稼ぎたいという方には手に取ってほしくありません。

アフィリエイトは立派な技能であるという考えを持っているため、クリック数回で成果が発生するようなお金儲けといっしょくたにされたくないからです。

誰がやっても儲かる稼ぎ方であれば、わざわざ「技能」を身につけるまでもありません。

「誰がやっても儲かる」というまさにその理由によって、やがて誰にも稼げなくなるんです。過去に話題になったコピペで稼げる教材や、ほったらかしでサイトが生成されるようなツールで今も稼ぎ続けている人はおそらくいないでしょう。

それでもいまだに「誰でも稼げる系」には甘い魅力がある。楽して稼ぎたい「人間の本質」を捉えたあざといペテンや詐欺は今後も無くならないのです。

稼いでいるアフィリエイターの方なら、「誰でも稼げる系」には見向きもしません。誰にでもチャンスはあることを彼らも認めるでしょうが、やはり経験やスキルや人脈、そして資産(これまで作ってきたサイト群や外注スタッフ等)がモノを言う世界だと知っているからです。

もしあなたが稼いでいるアフィリエイターの仲間入りをしたいなら、「誰でも稼げる簡単なお金儲け」といった幻想を頭の中から追い出していただく必要があります。

安定的に稼ぐパワーサイトは一朝一夕に作れるものじゃないという当たり前の事実を受け入れていただく必要があるんです。

本格的にパワーサイトを構築していくためには、長いスパンでドメインを育てるのは当たり前の話。立ち上げ後1年間はアフィリエイトリンクさえ張らないといったサイトもあるほどです。

しかし最初からそんな本格的パワーサイトを構築していくのは、サラリーマンや主婦の方にとって現実的に難しいでしょう。

本格的パワーサイトは無理にしても、少し規模を小さくした簡易パワーサイトなら片手間でも作成できないことはありません。毎日短時間で記事を書いて地道に記事を重ねていけば、2〜3か月先には安定したサイトに成長します。

ここでお断りしておかなければなりませんが、本教材で作成した1個のパワーサイトから月10万、20万円と稼ぐのは正直厳しいです。しかし2万〜5万円程度なら稼ぐことは十分可能です。僕が所有しているパワーサイトも月1万〜5万程度のレベルのものばかりですから。

本格的なパワーサイトと比べたら、キーワード選定記事作成集客(SEO)がはるかに「Easy」。
だから本教材を「Easy×Easy×Easy」というタイトルにしたわけですね。

教材の実践にあたって、気負いやストイックな覚悟は不要です。誰もが最初が初心者です、副業意識で十分です。
必要なのは「WEBビジネスで通用する、立派な技能をしっかり身につけようという意志」です。

真面目に取り組んでいただける方だけに購入していただきたい教材です。ですからすでに稼いでいるサイトアフィリエイターの方は教材の購入を遠慮してほしいのです。初心者の方、あるいは月10万稼げていないアフィリエイターの方を支援する教材なので何卒ご理解ください。


まだじゅうぶんにアフィリエイト報酬を得ていない頃から、便利な「自動生成ツール」や「自動登録ツール」に慣れきってしまうと、あとあと取り返しのつかないことになるんです。
本教材であなたに提供するのは「獲物の狩り方」であり「金脈の探し方」です。つまり「自立」を前提とした教材なんですね。
「本質」を捉えたアフィリエイトを実践して成果を上げることによって、今後、いろんな教材やツールが発売されても、「本物」と「本物ではないもの」の峻別が自然にできるようになるでしょう。

イメージ
ダウンロード版418ページ



さいごに

2010年の秋のことでした。それまでの無理がたたってしまい、僕は体を壊してしまったんです。

パソコン作業が出来なくなり、1日の大半は体を横たえていました。

新しくサイトも作れない、既存のサイトのメンテナンスもできない……このときほど外注化して「自分なしで回っていく仕組み」を作らなかったことを後悔しました。

結局、約4か月近く何もできなかったわけですが、それまで作ったサイト群はしっかり稼ぎ続けてくれたんです。完全放置のパワーサイトたちが僕の生活を支え、命脈を保ってくれたわけなんですね。

イメージ

これらはすべて携帯サイトからの成果ですが、教材で解説している方法で作成したまぎれもないパワーサイト群です。

2011年のはじめにようやく体調を取戻してから、すぐにPC向けサイトにも応用してさらに再現性を高めたのが本教材です。

数か月間丁寧に育てたサイトが、やがて実を結ばないはずがありません。あなたの生活・家計に潤いをもたらす「甘すぎる果実」を届けてくれるでしょう。

想像してみてください。月5万円〜10万円の収入を増やすために、あなたは今の勤め先でどれだけの業績を上げなければいけないでしょうか。

月5万円〜10万円の収入を増やすために、あなたが本業とは別にアルバイトを始めたとしたら、どれだけの時間とエネルギーを犠牲にしなければならないでしょうか。

それに比べたらパワーサイトを作るために毎日、30分〜1時間費やすことなんてあまりにも「Easy」なことではないでしょうか。

 

たとえ、半日で作ったサイトでも運が良ければずっと稼ぎ続けてくれます。キーワード置換などで似たようなページを大量生成しても、検索エンジンのバグによって上位表示されることもあるかもしれません。
認めると認めざるとにかかわらず、アフィリエイトには正解はないのですから……。

しかし、経験的に言わせてもらうなら検索エンジンのバグや運まかせのアフィリエイトは、モチベーションを維持していくのはきわめて難しいですよ。何も手元に残らないだけでなく尋常ではないほどの消耗と幻滅を味わう可能性が高いのです。

今こそ、手堅くしっかり稼いでいくための「技能」を身につけてみませんか?

アフィリエイトで稼ぐ楽しみ、毎日報酬が発生する喜び、そして1日の成果報酬が1万円超えたときの感動をぜひ味わってください。